金属コア型の整水器

金属コア型の整水器

金属コア型の整水器

金属コア型の説明については、当社が自信を持って販売をしている整水器「νG7」を例にしてご説明いたします。金属コア型の整水器は、配管の中に特殊な金属コアが入っています。その金属コアに水が触れると水にマイナスイオンが付与されます。当社が販売している「νG7」もこのタイプの整水器で、中にあ特殊加工された六角形のステンレスが入っています。

金属と言えば鉄を思い浮かべますが、鉄を加工するといろいろな性質を帯びます。例えば、鉄を赤くなるまで加熱して、それを水に入れて冷やすと硬くなるという性質があったり、はたまた鉄にシリコンやマンガンを混ぜたりするとバネのように伸び縮みする性質が出たりします。νG7の中に入っている金属コアには、鉄を主成分にニッケルやマンガンを混ぜて作られるステンレス鋼が入っています。このステンレス鋼を特殊な条件化で焼きいれをすると、水にマイナスイオンを付与するという驚くべき性質を持ちます。νG7は、この性質を利用して水を活性化しています。

ステンレス鋼は錆びない鉄といわれており、水道の蛇口に使われたりしている材料ですので、水道管にνG7を直結すると、メンテナンスフリーで半永久に活性水を作り出すことができます。また、水道管に取り付けることによって、家の中の台所からお風呂場、トイレなどの水がすべて活性水が出てくるので、いろいろな効果が期待できます。

この金属コア型の整水器は、金属コアに水が触れるだけで水を活性化することができますので、整水器の構造によっていろいろな場面で使用することができます。いちばん良く売れている水道管に直結するタイプをはじめ、蛇口に取り付けるタイプ、もしくは金属コアのみの持ち運びができるタイプがあり、いろいろな用途に合わせて選ぶことができます。

金属コア型の製品

νG-7(ニューG-7)

当社で扱っている金属コア型の整水器は、製品別人気ランキングNo.1の「νG7」です。

活性水を作る能力の高さとメンテナンスフリーが人気の秘訣です。

詳細はこちら

商品のことや整水器の設置のことなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップへ↑