整水器の活用事例

ホテルや飲食店、病院など整水器の活用事例

当社の整水器は、家庭用から大規模な工業用まで、さまざまなシーンでご活用いただいております。

ホテル「厨房とトイレから臭いが消えた」

ホテルでの活用事例

ホテルの大元の水道管にνG7を取り付けられたお客様では、厨房やトイレの臭いが減少し衛生的になったと高評価を頂きました。また、お客様には水素が溶け込んだ水を提供するというサービスをはじめられました。

また、別のホテルでは、長年営業をしてきたこともあり、掃除を繰り返してもトイレの臭いが気になっておられました。お客様へのサービスということで、トイレの臭いは消したいところです。そこで、トイレの水にνG7を導入したところ、なんと20日後にトイレの臭いが消えて、臭いが気にならなくなったそうです。


料亭「排水の油分が1/30に!」

厨房での活用事例

厨房の排水では、排水の油分が気になるところです。排水の油分は配水管の強烈な臭いの原因となり、配水管を詰まらせることもあります。グリーストラップといわれる排水から油分と水分を分離する場所では、いつもノルマヘキサンと言われる成分の測定を行っています。その値が高くて気になっていたお客様では、厨房の上水管にνG7を取り付けられました。

取り付け直後は配管内にたまっていた油分が溶け出し、一時的にノルマルヘキサン値が高くなりましたが、設置してから半年後には、なんと設置前の1/30に減少。お客様はたへん喜ばれました。


病院「汚水処理の工事費が大幅削減」

病院での活用事例

病院では、たくさんの人が出入りする場所なので、衛生面がとても気になるところです。そういった多くの病院でνG7が採用されています。感謝でいっぱいです。

とある大きな病院では、汚水の水が汚いということで、自治体からの指摘で汚水処理槽の改修または二次処理槽の設置を勧告され、億単位のお金の出費を覚悟されたそうです。νG7の噂を聞きつけ設置してみたところ、設置後になんと汚水の汚れが1/30~1/50に減少し、改修工事の必要がなくなったそうです。


その他の用途

プールでの活用事例

ホテルや飲食店、病院の一例を述べさせて頂きましたが、他にもたくさんの事業所で当社の整水器ご利用いただいております。例えば、


  1. プール
  2. 散髪屋
  3. 食品製造・加工業
  4. 養豚所
  5. 保育園
  6. クリーニングサービス
  7. 農園

整水器選びのポイント

整水器には、活性水の作る方式がいろいろありますし、方式によっては大型であったり、小型のものしかなかったり、はたまたさまざまな大きさのものがあったりとさまざまな種類があります。活性水をどのように使いたいかによって、最適な整水器をお選びください。

家全体で活性水を使いたい

家族の健康のために

家族の健康のことを考えると、台所以外にもお風呂場や洗濯など、家の中すべての水を活性水にしたいものです。その場合には水道管直結タイプの整水器が便利です。水道管直結型は、大本の水道管から家に上水を引き込み水道メーターを通りますが、水道メーターの後に整水器を設置します。

また、蛇口に取り付けるタイプの整水器をご利用になり、整水器を気に入られる方も多いので、いずれ家の中すべての水で活性水を利用したい人は、はじめから大本の水道管直結タイプの整水器を導入した方がよいです。

水道管直結タイプの整水器の中で、セラミックボールで活性水を作るタイプのものは、定期的にセラミックボールの洗浄もしくは交換が必要になりますのでご注意ください。もし、こういったメンテナンスが手間だと感じられるようでしたら、金属コア型もしくは永久磁石型の整水器をご利用ください。


台所で活性水を使いたい

台所で活性水を使いたい

料理をしたり、お茶を入れたりするときの水に活性水を使ったり、台所での洗物に活性水を使ったりしたい人は、台所に設置できるタイプの整水器がおすすめです。台所に設置ができる整水器は2種類あり、ひとつは蛇口の先にぶら下がっているタイプ。、もう一つは蛇口の先から蛇口の横に設置された整水器に細いホースで水を引き込んで、その水を活性化させたあと、蛇口に戻すタイプです。

どちらのタイプも、蛇口の口径や形状で設置できるかどうかが決まってきますので、あらかじめ整水器を購入される前から蛇口に取り付け可能かどうかを調べます。また、後者の蛇口から整水器へホースで水を引き込むタイプのものは、整水器を設置するスペースがキッチン台に必要です。

どのタイプも、定期的にフィルターの交換が必要になります。


料理のみ活性水を使いたい

料理に活性水を使いたい

料理のみに活性水を使いたい人は電極型整水器はいかがでしょうか?

電極型整水器では、専用の容器に水道水を入れ、その上に活性水を作る装置を乗せ、電源をONにしてしばらくすると活性水が出来上がるというタイプです。出来上がった活性水は別の容器に移して冷蔵庫などで保管すればよいと思います。


事業用に活性水を使いたい

事業用の整水器

活性水を工場や飲食店、農業、プールなどのように事業所で大量に使いたい人は、νG7がおすすめです。νG7は、もともとは大口径の事業所向けに開発されたものですので、実績は多数です。サイズは、家庭用から事業用までさまざまな用途に合わせて小口径から大口径のフランジタイプまでご用意しております。もしνG7のラインナップの中に、ぴったりサイズがない場合には、お気軽にご相談ください。


商品のことや整水器の設置のことなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップへ↑