人気上昇中の宅配水について

人気上昇中の宅配水について

最近人気急上昇中の宅配水。今まではオフィスなどで見かけましたが、今では家庭用も普及してきています。その理由は便利さだと思います。

宅配水とは

宅配水とは、自宅まで運んできてくれる水のサービスのことです。単に水を運ぶだけでしたら、水道水で良いのではないかと思われるかもしれませんが、運んできてくれる宅配水はきちんとしたミネラルウォーターです。それを定期的に購入するという具合です。

では、ミネラルウォーターが欲しかったらコンビニやスーパーで購入したら良いのではないかと思われるかもしれませんが、宅配水は特殊な水を飲むことができるということと、重たい水を自宅まで運んできてくれるということ、そして何よりも値段が安いということです。

特殊な水と言っても、宅配水にはいろいろな種類のものがありますので、気に入った水を選ぶことができます。例えば、海洋深層水を使ったミネラルウォーターとか、富士の湧水を使った水とか、水素をふんだんに含んだ水素水とかです。

ウォーターサーバーとセット

宅配水はたいていの場合、ウォーターサーバーとセットになっています。最近では、家庭でもウォーターサーバーを設置しているところが多くなってきました。子供が水を飲みたいというときに、わざわざ氷まで手が届かないので、「お母さん!氷を取って!」と言われたりしたら、家事で忙しいときでしたらイライラすることも。そういったときにもウォーターサーバーは重宝します。また、料理でミネラルウォーターを使いたいときに、お湯がそのまま出てくるので、料理の時間も短くなって便利です。

ウォーターサーバーは無料でレンタルをしてくれて、毎月の宅配水にお金がかかるというサービスが手頃で良いのではないでしょうか? 最近では宅配水はいろいろなメーカーのものがあり、水の品質やサービス形態、価格などまちまちですので、自分の気に入った宅配水と契約をすれば良いのではないかと思います。タンクの販売単位はたいてい2本単位で販売されていて、1本当たりの値段は二千円弱です。

タンクの水の量はたいてい12リットルです。タンクが空になったら、新しいタンクと交換します。水が満タンに入ったタンクはとても重いし、ウォーターサーバーの上の方に乗せないといけませんので、交換時には腰などに注意してくださいね。

商品のことや整水器の設置のことなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップへ↑