子どもの集中力を高める活性水とは!?

子どもの集中力を高める活性水とは!?

ゆとり教育で子どもの個性を伸ばすことができるようになったと言われていますが、勉強ができる子どもとできない子どもとの差が大きく開いていることも耳にするようになりました。そういった中で、気になる自分の子どもですが

「子どもが勉強をしない。」
「子どもの集中力がない。」

そんなことでお悩みではありませんでしょうか。もしかしたら、その悩みは簡単な方法で解決できるかもしれません。


子どもが集中できない意外な原因

お子さまの集中力がなかったり、なかなか勉強しないというのは、もしかしたらお子さま自身の問題ではなく、日頃口にされている飲み物の問題かもしれません。

人は「のどが渇いた」と思ってから水を飲んでも、実際に飲んだ水が体内で体を潤すことに利用されるのに24時間くらいの時間を必要とするといわれています。ですから、のどが渇いていなくても定期的にひとくち、ふたくちの水を飲んでおくことは、体を潤すために大事なことです。

現代では、町中のあちらこちらに自動販売機がたくさん設置されていますし、コンビニエンスストアもすぐに見つけることができますから、誰でも飲み物をいつでも手軽に手にできます。

子どもにとっては、水よりも甘い飲み物の方が飲みやすいです。そのために、つい甘い飲み物を自動販売機やコンビニで購入してしまい、水よりもたくさん飲んでしまう環境にあると言えます。

子どももご自分で買うときには、好きな飲み物を買うでしょうし、親御さんも、勉強のお供にと準備されるのにペットボトルなどの飲料が多いかもしれません。

ジュース類の甘い飲み物はは口当たりがよいので、ついたくさん飲んでしまうのですが、摂取すると血液中のブドウ糖(血糖値)が急上昇します。この高くなりすぎた血糖値を下げるためにすい臓からインスリンがたくさん分泌され、血糖がさがったまま上がらない状態になることのが「低血糖症」です。

低血糖症になると、脳細胞の栄養素である糖分が少なくなるので、脳の働きを低下させると言われています。そのため、身体は血糖をあげようとする「アドレナリン」の分泌を促進します。「アドレナリン」は人を興奮させる物質としても知られているので、アドレナリンが分泌されると攻撃的になるといわれています。

これが、甘い飲み物、ジュース類をたくさん飲んでいると、いわゆる「キレやすい」気質になるという所以です。

低血糖症の場合、次のような症状がでやすいようです。

  • 忘れっぽくなる
  • 集中力の欠如
  • 感情のコントロールができにくい
  • その結果、暴力的な行動をする

これでは勉強する、集中力があるという状態とはほど遠い状態になってしまいます。不安をあおってしまうような内容ですが、では、どうしたらよいのか、なにを飲ませたらよいのでしょうか。そこでご提案したいのが、「水」を飲むということです。

集中力を高めるのに最適な飲み物は?

水道の水よりも水素を含んだ活性水が特におすすめです。体にいい水を授業中でも飲めるようにしている学習塾もあり、そこでは学習能率があがり、成績があがっている生徒さんも多いようです。

成長期でもあるお子さまの将来のことを考えると、よい水をとることは、体と精神の土台をつくることにつながります。きっちりと土台づくりをしてあげることで、親御さんとしても、お子さまの未来に安心感が持てるのではないでしょうか。

人の体は約60%が水分といわれています。子どもはその割合も高いと言われています。

普段飲んでいる水の質をあげることは、健康だけでなく、勉強に集中するための土台にもなります。お子さまの集中力や学力、健康のことを考えると、水選びはしっかりとしたいものです。よい水を飲む習慣は、長い目で見て、お子さまの人生の質も変えていくことでしょう。

活性水を作るのに手軽な整水器「ニューSUN君」

ニューSUN君

活性水をコンビニやスーパーで購入することも良いですが、お財布が気になるところ。そこで、活性水を作り出す「整水器」はいかがでしょうか?

整水器を試したい方は、半永久に使え、手持ちや蛇口に手軽に取り付けて使うことができる小型整水器「ニューSUN君」がおすすめです。キッチンの蛇口にニューSUN君を取り付けたら、飲み水が活性水になるだけではなく、料理や洗い物にも活性水を利用することができるので一石二鳥です。

TSUCHIYAでは、何度も整水器に通した水を利用したいというご要望から、「ニューSUN君W」に取り付けられるペットボトル用アタッチメントを開発しました。ニューSUN君Wの上下にペットボトルを取り付け、砂時計のように、ペットボトルに入れた水を何度も整水器に通すことができます。

からだによい水にご興味のある方は、こちらまでお問い合わせください。


商品のことや整水器の設置のことなど、ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

↑このページのトップへ↑